国債相場が上昇、利回り1年ぶり低水準-イラク空爆承認で
8月8日(ブルームバーグ):米国債相場は、オバマ大統領のイラクでの空爆承認を受けて上昇し、10年物利回りは1年超ぶりの低水準に低下した。安全な投資先 ...






ロシア経済制裁、エボラ熱感染拡大、イラク空爆などによる国債金利低下
【長期金利】0.5%に低下(1年4ヵ月ぶりの低水準). ロシア経済制裁、エボラ熱感染拡大、イラク空爆などの地政学リスクによって、日経平均(終値)454円安。